【TBS】ラヴィット!の感想

TBSラヴィット!が面白い

「いちばん明るい朝番組」というサブタイトル通り、朝から芸人やタレントがたくさんで賑やかなラヴィット。↑この日は最初から韓国グルメで飛ばしており、視聴率も上昇中の様子。

まさかの"報道"なし


8時台の番組というのは7時台の流れを引き継いで報道や社会ニュースが流れるのが常で、7時台で見た話題をもう一度見せられて若干食傷気味の時間帯なのだが、ラヴィットに関しては報道は"一切"無く、ひたすらグルメや旅ロケ、流行ランキング等のお役立ち情報満載でかなり斬新な構成。夜のゴールデン帯の番組を朝に持って来た感じで、麒麟・川島のトーク力もあいまって知らない間に朝8時台の中で一番面白い番組になっていた。世の中はロシア情勢や遭難事件等で暗い話題が続く中、TBSだけは明るい話題のみを提供してくれているので救われる人も居るだろう。

めざまし8 VS ラヴィット!で比較


我が家はフジテレビをずっと付けているので1年間めざまし8をずっと観てきたが、谷原章介は好きだけどありきたりの話題やとんちんかんな掘り下げネタ、難しい世界情勢等が多くて番組構成がつまらないし、谷原と永島アナが2人共優等生キャラなのでボケがおらず極めて進行が平坦な印象。世界情勢や社会問題の難しい話題は前の小倉智昭さんの深い知見とはっきりした物言いがあればこそで面白かったが、俳優と若いアナウンサーではそういったテーマを扱うのは難しいと思われ、むしろカズレーザーを司会に加えた方がバズると思う。

という訳で、めざまし8からラヴィット!に乗り換えです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました