NHK大河ドラマ 「天地人」

設定上ちょっと脚色が多い気がするが、部分部分では名シーンも多く見ごたえがあった。
特に第18回「義の戦士たち」の魚津城の戦いによる悲劇が最も印象深く、上杉の意地を見せ付けられた。荒武者のイメージそのままに福島正則を演じた石原良純、小早川秀秋の優柔不断っぷりを見事に演じ切った上地雄輔等、意外な人の俳優的魅力が垣間見え、小早川秀秋の裏切りの理由がもっともらしい感じがして違和感が無く、歴史的な謎に対して少し納得できた気がする。


演技MVP ・・・ 松方弘樹(徳川家康) ←剛柔使い分けの演技力はさすが!
名脇役 ・・・ 阿部寛(上杉謙信)、福島正則(石原良純)、小早川秀秋(上地雄輔)

コメント

タイトルとURLをコピーしました