携帯口糧に関する課題

日頃の忠誠心と過酷な防衛任務の労に報いるべく、このたび格別の配慮により大阪鶴橋の焼肉屋で調達した極めて上質な骨付きカルビの骨を下賜したところ、食した後に程無くして嘔吐。

闘争気風と健康の維持において、軍人それぞれの特性に合った携帯口糧支給の課題を提示するとともに、健康な体で軍務を立派に遂行するようにその生活を保証する決意を表明し、記念写真を撮った。

革命活動誌
犬に骨付きカルビの骨はダメっぽいです。よく調べずに、すまん同志・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました